ナイルのかだん

検索
採用サイト

【2021年版】ゆくナイル・くるナイル 〜1年の振り返りと来年に向けて〜

せわしない年の瀬ですが、いかがお過ごしでしょうか。ナイルは、2021年1月に総額50億円超の資金調達を発表したのを皮切りに、創業15年の中でも特に激動の1年となりました。
そこで、「ゆく年、くる年」ならぬ「ゆくナイル、くるナイル」ということで、2021年の企業・事業・組織の成長の軌跡をインフォグラフィックで振り返ります!

総額50億円超の資金調達を発表

2021年1月、ナイルは総額50億円超の大型資金調達を発表しました。事業や採用に積極投資を行い企業成長を加速させています。
特に、新規事業における自動車産業DX事業においては、100年後の世界でも日本を世界に誇れるモビリティ先進国にしていくこと目指して、市場規模日本最大170兆円である自動車産業のDXに挑戦しています。

「定額カルモくん」累計申込件数 9万件突破

マイカーを月1万円台からのおトクな料金で持てるようにした車のサブスクリプションサービス「おトクにマイカー 定額カルモくん」。完全非対面でのインターネット販売を中心に大きくシェアを伸ばし、自動車購買プロセスにおけるDXを推進しています。
2018年のサービスローンチから累計で9万件以上のお申し込み(2021年11月末時点)をいただきました。

モビリティ事業を行う社会的責任。全国に寄付を開始

モビリティ事業を行う者の社会的責任として、交通事故を防ぐための活動に少しでも貢献したいという思いから、ナイルでは毎月1都道府県に売上の一部を寄付する「ナイル47PROJECT(ヨンナナプロジェクト)」をスタートしました。

2021年9月の静岡県への寄付を皮切りに、毎月20万円、47都道府県に寄付を行います。「マイカーの概念を変え、誰もが自由に移動を楽しむ社会を作る」という事業ミッションの実現に向け「定額カルモくん」を運営しながらも、社会的責任を果たす活動も進行中です。

デジタルマーケティング事業の堅調な成長と領域拡張

創業から強みとしてきたSEOやコンテンツマーケティング技術を起点に、ワンストップでデジタル課題解決を推進。
10年で1,500社以上のデジタルマーケティング戦略支援を実践し、豊富なノウハウと独自のナレッジを武器に、さらに幅広いマーケティング支援と、自社サービスにおけるマーケティングDXを実現しています。

<関連記事>
成長率30%を突破!デジタル戦略からコミットするナイルのデジマ支援事業、顧客を勝たせる最強集団へ

大きな伸び幅を記録した売上推移

2018年からスタートした新規事業「定額カルモくん」を提供する自動車産業DX事業では、売上成長YoY262%と急成長を遂げています。また、全社では売上成長YoY40%を突破し、過去最高を記録しました。

従業員260名突破・採用応募数13,000名突破

従業員数は昨年から約70名増え、260名を突破しました。また年間の採用応募者数は13,000名を突破(2021年11月末時点)し、多くの方にナイルへ関心を寄せていただきました。事業拡大に伴って順調に組織も拡大しています。

活躍人材の異動希望を実現する制度「フミダス」スタート

活躍人材の異動希望を、1年以内に100%実現するキャリア応援制度「フミダス」をスタート。実際に事業部を超えて活躍する人材は多く在籍しています。
「フミダス」をきっかけに、社員が非連続なキャリアを求めて業務や環境を変え、キャリアをみずからデザインしていける会社です。

<関連記事>
異動によって新しい世界に踏み出し、成果に結び付ける先輩「フミダス」の今

社員の起業を支援する「かどでに出資」スタート

ナイル出身者の起業に出資する「かどでに出資」を制定。社員のより多様な挑戦を積極的に後押ししながら、出資を通して事業家人材の輩出を目指します。希望があれば、経営に対するノウハウや体制構築の支援も行う予定です。

エンジニア、HRBP、事業CSOの3名が新執行役員へ

2021年は新たに3名の執行役員が生まれました(2021年11月末時点)。男女問わず、職種、新卒・中途入社問わず、必要な人材を抜擢しています。

■中途入社で自動車産業DX事業部のHRビジネスパートナーである小林直道
■学生インターンで入社し、新卒からWebコンサルやセールスを経て事業CSOになった岸穂太佳
■エンジニア・マネージャーでありながらつくば拠点の拠点長を努め、二児の母でもある長妻和佳子

<関連記事>
目指すは毛利元就の生き様。事業経験を経て挑戦する組織開発への熱い思い
学生インターンから執行役員へ。叩き上げの事業CSOがリードする成長率30%超の裏側
マネージャー業と育児は通じる!? 地方転職を決めたママさんエンジニアのキャリア

「OpenWorkのIT部門 総合4位」働きがいのある会社へ

2021年度「働きがいのある会社」ランキング(Great Place to Work ® Institute Japan)に、7年連続でベストカンパニーに選出。働きがい向上に向けた独自のサーベイを実施し、リアルな課題感をスピーディに把握しフラットに議論し解決してきました。サーベイ開始当初と比べて社員数は2倍に成長しながらも、離職率は2分の1以下と低減しています。

また、転職クチコミサイトOpenWorkにおいて、IT企業における「社員の士気」ランキングでは1位、総合評価ランキングでは業界4位(2021年12月17日現在・4,389社中)を獲得。満足感を得ながら働ける環境があります。

くる年、2022年に向けて

2022年も何卒よろしくお願いいたします!