ナイルのかだん

検索
採用サイト

採用数YoY1.5倍、今「候補者と近い距離」での選考に力を入れる理由は?【キャンペーン告知あり】

Team
組織

2021年1月に発表した50億超の資金調達後、全社的に採用強化中のナイル。採用人数が拡大するとともに、並行して人事制度が拡充され、社員の制度活用事例も増えてきました。
2022年も引き続き絶賛採用を継続している今、採用人事マネージャーの中澤に、昨年の振り返りと今年の取り組みについて話してもらいました(記事の最後に、候補者向けのキャンペーンのお知らせがあります)。

ナイル株式会社
人事本部 採用人事マネージャー
中澤 卓也(なかざわ たくや)(@nakaza_taku
人材会社にて地方創生部隊のリーダーやコンシューマー領域大手クライアントの採用支援を経験しナイルに入社。現在は人事本部にて採用マネージャーとして全社の中途/業務委託/派遣採用をリード。

採用人数 YoY1.5倍ペースで拡大中

2021年1月に累計50億超の資金調達を発表してから、全社的に採用を強化してきました。私が入社した2019年8月時点では、従業員118人でしたが、2022年6月現在では245人まで増えています。
昨年だけで80名近くの中途メンバーを新たに採用しており、2020年は50名程度だったことを踏まえると約1.5倍のペースです。

エージェント、求人媒体、スカウト、リファラル、採用サイトからの直接応募と、あらゆるチャネルで採用していますが、中でもこの1年で特に伸びたのはエージェントとリファラル採用でした。

資金調達後、エンジニア、デザイナー、Webコンサルタント、セールス、編集者…と各職種の採用が全社的に増えたことで、エージェントにも「ナイルはめちゃくちゃ積極的に採用している会社」であることを認知してもらうことができ、結果として転職希望者の方にもナイルを知ってもらう、興味をもって選考に進んでもらう数を増やすことができています。

また、ここ数年で新たに入ってきたメンバーを中心に、リファラル採用の働きかけを継続的に行ってきたことで、社員のリファラル紹介数が1年で2倍になりました

このような動きによって、全体の応募数は2020年の約5,000名から、2021年には約7,500名まで増え、少しずつではありますが、転職市場におけるナイルの認知度が上がっている実感はあります。

安心して長期的に働ける就業環境の整備も進む

採用活動に積極的に取り組んできたのと並行して、社内の組織づくりや人事制度もより充実させてきました。

例えば、活躍している社員が社内で希望するキャリアを後押しできるよう、異動を実現させる事例はそれまでもありましたが、それをあえて『フミダス』として、活躍人材の異動希望を1年以内に100%実現させる制度にしました。
そうすることで、事業部の垣根を超えた挑戦機会があることや、入社後のキャリアイメージをもってもらいやすくなりました

<フミダスについての記事>
社員の異動希望を1年以内に100%叶える!人事制度「フミダス」誕生の背景とは?
異動によって新しい世界に踏み出し、成果に結び付ける先輩「フミダス」の今

また、労務チームを中心に、生産性高く働くことができて、安心して長期勤続しやすい環境整備を行ってきました
これまでも、リモートワークの可否や残業時間実績の数値など、選考段階で可能な限りの情報は伝えるようにしてきたのですが、実態を伝えた上で「現状どういうことに取り組んでいるのか」を具体的に伝えられるようになったことで、応募者の方も、より安心して内定承諾してくれるようになった印象があります。

社員が増えたこと、制度整備・拡充が進んだことによって実績事例ができ、実際に制度をどのように活用している社員がいるのかを具体的に回答できるようになりました。

ナイルの採用サイトからの直接応募に注力

2022年も引き続き、事業拡大のための新規採用は継続しています。2021年は80名近くの新しい仲間が増えたのもあって、最近だと社員から人材を紹介してもらう、リファラル採用がかなり増えています。

入社祝い金など紹介促進のためのキャンペーンを行ったり、会食を行う場合に費用面でフォローアップしたりしていることが、結果につながっています。オンライン飲み会やフードデリバリーでも補助金が支給されるのは社員から好評ですし、紹介された知人の方にも驚かれます。

なお、リファラル選考にあたっては、あえてフローをかちっと決めずに、知人の方が希望する進め方で、本選考に進む前にできる限りの情報提供をしたり、社員と交流する機会を設けたりしているため、安心して本選考に臨めるという声をもらっています。

<リファラル経由で入社した社員の声>

・過去に勤めていた会社では、募集要項の内容や面接時に聞いた内容と乖離がある部分があり退職に繋がったので、転職する際にはリアルな情報を得たいと思ってました。

・ナイルについては、リファラル経由の選考で働き方や文化などを知ることができるため、自身のキャリアプランを考える際にイメージが湧きやすかったです。

・知っている人からの情報だと信用しやすく安心して面談・面接に臨めました。

<リファラル採用に関する記事>
「好きな人と好きな会社をつなぐだけ」―紹介する側も、される側ももっと気楽に【リファラル採用体験談】

リファラル採用に加えて、今後はもっとナイルの採用サイトからの応募も強化していきたいと考えています。応募者 からすると、企業の採用サイトから直接応募するのは結構心理的なハードルが高いと思います。やはり、エージェントに紹介してもらうほうが気軽に応募できますよね。

ただ、ナイルとしては、応募者の方と直接やりとりをして、ナイルについて知りたいこと、気になっていることを直接ぶつけてもらい、お答えするほうが早いですし、コミュニケーションエラーが起きづらいと考えています
実際、採用人事担当は応募者の方が気になっていることをヒアリングして情報提供したり、事前に「こういう人が面接を担当しますよ」とお伝えしたりすることで、安心して選考に臨んでもらっているんですよ。

<直接応募で入社した社員の声>

面接以外でも、採用担当の方がメールや電話でフォローを入れてくれたので、疑問や不安が払拭され、入社前に自分がやりたいこととナイルが求めていることを明確にできました。

なので、気軽にナイルの採用サイトからお問い合わせいただけるとうれしいです。意外と大丈夫ですから(笑)。
もちろん、時期によっては応募者の方全員と直接お話するのは難しいかもしれませんが、カジュアルな気持ちで連絡してもらって、僕たちの話を聞いた上で、その後の選考に進むかを判断してもらっても問題ありません。ナイルに興味を持ってくださったら、まずはエントリーしてみてください!

【告知】直接応募強化キャンペーンを実施します!

ナイルの採用サイト経由で入社が決定した方には、入社お祝い金があります。ナイルに興味がある方は、この機会にぜひエントリーしてみてください!

<お祝い金 支給条件>
ナイルの採用サイトより直接ご応募いただき入社に至った方に、入社お祝い金として25万円を支給します。

▼支給条件
・2022年7月1日~2022年12月16日の期間に正規社員として中途入社をされた方
・2022年6月1日~2022年12月1日までに弊社サイトから直接ご応募をいただいた方
・ご自身が入社後、試用期間を満了し、その期の賞与支給タイミングに在籍していること

※以下の方は本キャンペーンの適用対象外となります
・応募いただいた日付から過去2年以内ににエージェント、求人媒体、社員紹介経由で応募された方
・現在/過去において、ナイルでの就業経験のある方(雇用契約、業務委託契約問わず)