ナイルのかだん

検索
採用サイト

年間MVPが決定!仲間の活躍を称賛する「ナイル15周年パーティー」レポート

2022年1月15日にナイルは設立15周年を迎えました!このような節目を迎えることができたのも、お客さまやパートナーさまはじめ、ナイルに関わっていただいている方々のお力添えのおかげです。改めて感謝いたします。

ナイルでは、この設立記念日にあわせて、年に1度ナイル全社員の中から最も活躍したメンバーやチーム、プロジェクトを表彰する全社総会である「設立記念パーティー」を開催。2022年も1月21日に行われました。
そして今回は、パーティーの当日の様子をレポート!そこで表彰された、2021年に特に活躍したメンバーもご紹介します。

仲間の良い仕事を称賛し、喜び合う日

コロナ禍のため、設立記念パーティーは昨年に続いてオンラインでのライブ中継です。表彰式にノミネートされたメンバーや役員陣以外は、自宅やオフィスから視聴。その中でも今回は環境をグレードアップし、バーチャルスタジオからの配信となりました!
(※撮影の時のみマスクを外しています)

スタジオ内はこんな感じ。
表彰式の各部門にノミネートされたメンバーやプレゼンターら、合計24名がスタジオに集結しました。
配信された映像はこんな感じ。
司会を務めた自動車産業DX事業部広報の小林美佳と、執行役員・カルチャーデザイン室室長の宮野衆。

まずは、代表取締役の高橋飛翔が登壇。創業期のエピソードを交えながら、2021年には社員数260名を突破した組織の飛躍の過程について、また16年目に向けての意気込みについても話しました。

Slackチャンネルも盛り上がった表彰式

続いて、2021年に大活躍したメンバーたちが発表される表彰式に移ります。
今回は全部で8部門が用意され、事前に各部門にノミネートされたメンバーやチームなどが公開されていました。表彰式では、その中から受賞者が発表されます。

表彰式中は、社内のSlackチャネルで視聴しているメンバーが続々とコメントを投稿。ノミネート者や受賞者が発表されると大いにチャットが賑わいました。
高いパフォーマンスや成果を称え合うことが、互いに切磋琢磨する環境を生み、モチベーションやチーム力の向上にもつながっています。

受賞者のコメントに大量のスタンプが!

8名の受賞者とチーム・プロジェクトを紹介

You Are The One!賞

従業員同士で賞賛やお礼のメッセージとともにポイントを贈り合える、ナイルで10年以上続くピアボーナス制度「You Are The One!」。ここでは、ポイントを送った回数が最も多かった人・ポイントを最も送られた人が表彰されました。

You Are The One!ポイント送った回数 1位
宮澤徹(デジタルマーケティング事業部)

You Are The One!ポイント送られた人数 1位
青木創平(デジタルマーケティング事業部)

新人賞

2020年10月~2021年9月末までに入社したメンバーの中から、最も活躍した新人に贈られました。

大木弥和子(コーポレート本部・ICT推進ユニット)

峰尾優里(人事本部・採用企画ユニット)

各事業部MVP

3つの事業部と管理部門それぞれで、1年間に最も活躍したメンバーに贈られました。

メディアテクノロジー事業部 MVP
三宅乃梨子(メディアユニット)

自動車産業DX事業部 MVP
岡野優里(セールスユニット)

管理部門 MVP
中澤卓也(人事本部・中途採用ユニット)

デジタルマーケティング事業部
大澤心咲(マーケティングユニット)

さらに、この4名の中から年間総合MVPが1名選ばれ、今回はデジタルマーケティング事業部の大澤心咲が受賞しました。

ベストチーム賞

すべての事業部、管理部門の中から、最も優秀なチームに贈られました。

デジタルマーケティング事業部 セールスチーム

ベストプロジェクト賞

事業部内はもちろん、事業部をまたいで組まれているさまざまなプロジェクトからも、最も目を見張る動きを見せた面々が表彰されました。

コンテンツSEOプロジェクト
3つの事業部を横断して進められた本プロジェクトは、画面に登場しなかったメンバーを含めて18名にのぼります。

16年目を迎えるにあたって

組織規模が急拡大したり、リモートワークが主流になったりすると、各メンバーの良い仕事をみんなで分かち合うことが難しい場面もあります。そんな中でも工夫しながら、仲間の活躍を褒め称えるカルチャーを醸成し、一人ひとりがやりがいを持って働ける環境づくりを推進していきます。

16年目のナイルにもさらにご期待ください!