ナイルのかだん 「生のナイル」を発信するオウンドメディア

ナイルな日常

Google主催イベントに登壇した若手による社内勉強会「構造化データ勉強会」レポート

先日、SEO HACKSやContent Hubを運営するデジタルマーケティング事業部に所属する新卒の青木(19年卒)が勉強会を開催しました。テーマは「構造化データ」。内容が少し専門的になるので今回は、青木や参加者の声を中心にお届けしたいと思います(構造化データについてはSEO HACKSで詳しく説明しているのでそちらも是非チェックしてください)。

ちなみに主催者の青木は、先日札幌で開催されたGoogleのイベント(Webmaster Conference Sapporo)に登壇した、今をときめく若手のひとりです!

勉強会開催のきっかけ


主催者の青木

「新しく入社された方などまだまだ成長期のコンサルメンバーが多いので、こういった勉強会を通して、情報としてのスキルを身につけてもらいたいと感じたからです。私自身、社内での勉強会や先輩から教えてもらうことが多かったので、私も機会があればと思っていました」

勉強会の様子

ユニットを横断して6名が参加しました

実際に使用したスライドを少しだけお見せします!


約60分間の勉強会のうち20分ほどを質疑応答の時間にあてていましたが、次から次に参加者からの質問が飛び、会は盛況のまま終了。

参加したメンバーの感想

「自分で勉強するよりも早くてよかった」
「コンサル側のこういった勉強会を定期的に開催してもらえると、営業側でも新商材の開発とかに役立てられそうなので今後も期待してます!」
「知っていると思っていたけど、分かっていなかった点も多く、参加してよかった」
「講習中に実演してもらいましたが、これを自分でやることで自分でも実装できるという最上の選択肢になると思いました」
「青木君のプレゼン好き」

…などなど満足度の高い会になったようです。

青木の感想

お客様には、実装のメリットや反映される検索結果などの話をすることが多いのですが、今回は社内コンサル向けの勉強会なので、「技術的にこういう仕組みになっています」、「こういう説明をするとお客様に理解していただけます」といった話になりました。そういう面では説明している私にとっても新鮮でしたね。
また、少人数での勉強会ということもあり、みなさんから質問がたくさん出たのも良かったと思います。

今回に限らず社員発信の勉強会は定期的に開催されています。またおもしろそうな勉強会が開催されたらレポートしますので次回をお楽しみに!

デジタルマーケティング事業部についてはこちらの記事もおすすめです

「課題の発見こそがコンサルティングの品質向上に繋がる」DGM事業部プロジェクト振り返り会

デジタルマーケティング事業部についての情報はこちら

ナイル株式会社についての情報はこちら

マーケティングディレクター求人

アカウントマネージャー求人

コンテンツディレクター求人

関連記事