ナイルのかだん 「生のナイル」を発信するオウンドメディア

お知らせ

株式会社ベイジと「共同Webサイト改善コンサルティング」をリリースしました

(トップ画像は業務提携時より)

みなさん、こんにちは。デジタルマーケティング事業部でアライアンスの責任者をやっている大谷です。

先日、業務提携しているWeb制作会社の株式会社ベイジさんと「共同コンサルティングサービス」をリリースしました。今日はその立ち上げに至った経緯について触れたいと思います。

リリースはこちら。
株式会社ベイジ×ナイル株式会社による「Webサイト改善コンサルティング」をリリースしました

なんで業務提携しているの?

ナイルはSEOやコンテンツを武器にサービスを提供する課題解決型のマーケティング支援企業です。一方ベイジさんは戦略思考でUXやデザインに強い課題解決型のWeb制作会社です。

私たちが提携した理由は、双方の弱みを補完しつつ強みを伸ばすことができること、そしてなにより価値観が似ている二社が協力することで、これまで以上に業界に貢献できるようになると考えたためです。

詳しいことは当時の発表にて。
ナイルとWeb制作の株式会社ベイジが業務提携。あわせて代表の枌谷力氏がUX戦略顧問に就任しました

自社だけでは提供できないサービスで
企業に貢献する

提携しなくてもできることよりも、提携パートナーならではのサービスを作ろうということは提携前から話していました。

例えばナイルにとっては、集客や分析のコンサルティングはできてもUXやデザインは本職ではないためベイジさんの協力が必要です。一方ベイジさんは、UXやデザインに強くWeb制作はできますが、コンサルティング企業ではないので私たちの知見やリソースが役立つ場面があります。

それであれば、共同サービスを立ち上げよう。これまで協業してきた実績をサービスにすれば、もっと多くの企業に貢献できる。そう考えてリリースしたのが、今回の「共同Webサイト改善コンサルティング」サービスです。

制作が得意な会社と集客や分析が得意な会社は異なることが多く、企業のマーケティング担当者は、自社のWeb課題をどこに相談すればいいかわからない悩みを抱えています。こういった悩みを持つ企業様が、安心して改善プロジェクトに取り組めようサポートいたします。

この二社なら!と言っていただけることを心がけながら、新しい価値を提供していきます。

関連記事